HOME | 頭痛とは

頭痛とは 

頭痛はライフスタイルの変化から最近では非常に身近な症状となっていて、今までに一度も頭痛になったことがない方もすくないのではないでしょうか。そんな頭痛ですが、頭痛外来と呼ばれる専門医がいるほど頭痛の原因は多岐にわたります。しかし、多くの方は頭痛を感じても市販薬やマッサージでごまかしているのが現状です。
 
 実は頭痛の原因の70~80%は力学的な問題による筋肉の緊張で発生します。そのため、原因を突き止め施術を行うことで根本から改善をすることが可能です。ただし、頭痛は重篤な症状のサインでもありますので、施術前の問診・検査で頭痛の原因を判断することが非常に重要です。
 

港区在住の頭痛で悩む女性

 

緊張性頭痛

 

慢性的な肩や首の凝りからくる頭痛です。
当院に頭痛で来院されるほとんどの方が緊張性頭痛です。
 

 
 

片頭痛

 

血管の収縮・拡張により引き起こされる頭痛です。
最近の研究では片頭痛に対するカイロプラクティックの有効性が見られる研究もあります。

 

頚椎性頭痛

 

 首の関節の不具合による頭痛

 

重篤な疾患による頭痛

 

上記の問題以外による頭痛
多くがカイロプラクティック適応外の頭痛です

 

 

頭痛のカイロプラクティック研究

 

オーストラリアでの頭痛研究
片頭痛患者87人に対するカイロプラクティックの研究で、カイロプラクティック施術直後とその20ヶ月後の経過において、全ての患者にカイロの施術後、改善傾向が見られたと報告しています。(頭痛の発生頻度、強度、持続時間など。)
 
オーストラリアのWayne Whittingham M App Sci(Chiro)が行なった研究では、105人の慢性一時的頭痛(主に、片頭痛、緊張性頭痛、群発性頭痛)の患者に対し、週に3回のカイロプラクティック治療を3週間行なった結果、施術直後と6ヵ月後の調査において、改善が見られたと報告しています。
 
アメリカでの頭痛研究
アメリカでは、Patrick Boline DC,Kassem Kassak PhDが、緊張性頭痛の患者150人に対し、カイロプラクティックとアミトリプチリン剤(血管収縮剤)の効果を比較し、カイロプラクティック施術の方が効果があるということを報告しました。
 

頭痛のカイロプラクティック

 

 頭痛といっても様々な要因で痛みを現しています。神経的な問題以外に内科的な原因も少なくないのです。原因によっては、医師による検査が必要なものもありますので、この様な鑑別には国際基準の学位を持ったカイロプラクターの検査が必要です。また、緊張型頭痛だと思っていたものが、重篤な症状のサインである可能性もあります。そのため、特に頭痛は問診と検査が重要です。問診で状態を把握し、検査で原因を断定する必要があります。
 
 頭痛の評価には,まずその性状、程度、部位、持続時間、及び増悪・寛解を含む時間経過を詳細に聴取し、それが危険な頭痛なのかそうでない頭痛なのかをあらゆる可能性を考慮します。カイロプラクティックの適応である頭痛症状であった場合は、神経的な絞扼障害(神経の締め付け、圧迫)・姿勢的な過剰な力学的ストレス・筋肉の過緊張による虚血状態(血液循環の悪化)・背骨の配列の乱れ)に対して、的確な施術を行っていきます。
 
普段から頭痛を薬で抑えている方は、頭痛を軽視している傾向にあります。
しっかりと原因を判断してから施術を行うことで、頭痛は上手に付き合っていくことが可能です。方針の説明は頭痛の説明で行っておりますので、そちらをご覧ください。
 

割引割引
電話電話
ネット予約ネット予約