HEAD
  ACHE

HOME | 症状説明 | 頭痛説明 | 頭痛とは

頭痛の原因|港区浜松町カイロ整体

頭痛とは 

 
頭痛はライフスタイルの変化から最近では非常に身近な症状となっていて、今までに一度も頭痛になったことがない方もすくないのではないでしょうか。
 
そんな頭痛ですが、頭痛外来と呼ばれる専門医がいるほど頭痛の原因は多岐にわたります。しかし、多くの方は頭痛を感じても市販薬やマッサージでごまかしているのが現状です。

 
 実は頭痛の原因の70~80%は力学的な問題による筋肉の緊張で発生します。そのため、原因を突き止め治療を行うことで根本から改善をすることが可能です。
 
ただし、頭痛は重篤な症状のサインでもありますので、治療前の問診・検査で頭痛の原因を判断することが非常に重要です。
 
ここでは頭痛の種類や原因、カイロプラクティックによる研究結果を含めご説明していきます。

 

港区在住の頭痛で悩む女性

頭痛の分類

頭痛は種類や原因で細分化され、今では数えきれないほどの分類がされていますが、ここでは特に多い4つの頭痛に対して説明を行なっていきます。
 
 

緊張性頭痛

慢性的な肩や首の凝りからくる頭痛です。
港区浜松町ハプティカイロプラクティック整体に頭痛治療で来院されるほとんどの方が緊張性頭痛です。
 

片頭痛

血管の収縮・拡張により引き起こされる頭痛です。
最近の研究では片頭痛に対するカイロプラクティック治療の有効性が見られる研究もあります。

 

頚頚性頭痛

 首の関節の不具合による頭痛

 

重篤な疾患による頭痛

上記の問題以外による頭痛
多くがカイロプラクティック治療適応外の頭痛です


 

緊張性頭痛とは?

緊張性頭痛は頭痛患者の70~80%と言われているほど多くみられる頭痛の一種です。

 
首こりや肩の筋肉が過剰に緊張することにより発生する頭痛のことを緊張性頭痛と呼び、港区浜松町ハプティカイロプラクティック整体に頭痛施術で来院される方のほとんどが緊張性頭痛です。
 
現代社会ではPCの普及に伴い、肩こりや首に負担が増えたことで、筋肉の緊張による頭痛も増加傾向にあります。
 
 緊張性頭痛の原因や港区浜松町ハプティカイロの施術法について説明していきます。
 

 
 
緊張性頭痛

緊張性頭痛の特徴 

肩こりがひどくなると生じる

後頭部や側頭部に痛みを感じる

しめつけられるような頭重感

痛みは日常生活が困難になるほど強くはない

起床時か夕方以降に症状が発生する

マッサージや入浴などで落ち着く

 
これらに当てはまる頭痛をお持ちの方は筋肉の緊張による頭痛が可能性が高いです。上記はあくまでも緊張性頭痛によくみられる特徴ですので、それ以外の頭痛の可能性もあります。
 

緊張性頭痛のメカニズム

1. 何らかの原因で頭部・頚部・肩の筋肉が過剰に緊張する
2. 筋肉が緊張することで筋肉内の血管が圧迫される
3. 血管が圧迫されることで、血液循環が悪くなる
4. 血液循環を改善させるために血管拡張物質が発生する
5. 血管拡張物質が痛みの原因となる

筋肉が緊張する原因 

 頭部や頚部及び肩の筋肉が過剰に緊張する背景には様々な問題があります。その中で大きく分類すると①身体的なストレス②精神的なストレスに分けることができます。
 

身体的なストレス

これは普段の姿勢やパソコン使用などにより、物理的に筋肉に負担がかかり緊張を生じることです。
また顎関節の問題から咀嚼筋と呼ばれる頭部の筋肉が緊張することもあります。
 
特に最近ではパソコンやスマートフォンの普及に伴い、筋肉に負担をかけるリスクが増加しました。しかし、一概に使用することが悪いのではありません。
 
頭部と肩の位置が解剖学的に適切な位置に調整することで大部分の負担は軽減することが可能です。港区浜松町ハプティカイロ整体では現在の身体の状態を整えるだけではなく、PC使用時の姿勢の指導なども組み合わせていきます。
 
 

精神的なストレス

身体的なストレスによる問題がなくとも、精神的なストレスが原因で筋肉に影響し緊張型頭痛を発症するケースがあります。
 
過度なストレス下に晒され続けると、自律神経のコントロールが崩れ、交感神経が優位になることがあります。
 
交感神経は本来逃走や闘争の本能を司るため、交感神経が働くことで、血管の収縮を引き起こします。この状態が長期間続くことで筋肉が緊張し緊張性頭痛に症状に発展します。精神的なストレスを原因として緊張型頭痛を発症される方は、完璧主義傾向にあったり几帳面さをもった方が多いのも特徴です。
 
自律神経は背中との関係が密接にあります。そのため、カイロプラクティックによる間接的な自律神経への影響も考えられます。港区浜松町ハプティカイロ整体では施術前のカウンセリングにてこれらの可能性を考慮していきます。
 

緊張性頭痛に対するマッサージ 

緊張性頭痛は過剰に緊張している筋肉を正常な状態に戻すことが重要です。
 
肩こりや筋肉の緊張を取り除くことと同じように、緊張性頭痛の緊張を緩めるのにマッサージでもある程度は可能だと思います。
 
しかし、筋肉が緊張を起こしている原因を取り除かない限り、根本的な頭痛の改善には繋がりません!! 
 
肩こりでも同じですが、身体の傾きや関節に不具合が存在する状態で筋肉の緊張を取り除いても、症状が一時的に落ち着く対処療法でしかありません。 
港区浜松町ハプティカイロでは対処療法ではなく、根本施術を行っていきます。

緊張性頭痛に対するカイロ 

港区浜松町ハプティカイロではなぜ過剰に首や肩の筋肉が緊張するのかを、調整前の問診や検査により明らかにしていきます。その原因に対して焦点を絞り施術を行い、場合によってはPC使用時の姿勢指導や寝具の選定に対してもアドバイスをさせていただきます。
 
理想的な頭部や肩の位置など姿勢に関してはこちらをご覧ください
詳細

 
 調整前に正確に判断しなければいけない理由が大きく二つあります。
 

①原因を解消しない限り症状が繰りかえす
②片頭痛などの種類の異なる頭痛では施術方針が異なるから

 
片頭痛に緊張性頭痛の施術を行うと、悪化する可能性が非常に高くあります。
 
 正確な施術により緊張性頭痛は早期改善が見込まれます。
 
筋肉の緊張による頭痛はカイロプラクティックによる施術効果が非常に高い症状の一つですので、繰り返し頭痛に悩まされていたり、薬でごまかしている方は一度港区浜松町ハプティカイロプラクティック整体にご相談ください。
 


 偏頭痛とは?

 頭痛の中でも片頭痛を訴えて来院される方は非常に多いのですが、 実は頭痛患者様の中でも片頭痛はそこまで多い症状ではありません。
 
片頭痛を訴える大抵の方は首や肩の筋肉の過剰な緊張が原因で起こる「緊張性頭痛」なのです。
 
片頭痛は片側だけの頭痛のことではありません!!
 
緊張性頭痛でも片側性の頭痛は発症しますし、片頭痛の方でも両側性に症状が発症する方もいらっしゃいます。緊張性の頭痛とは異なり、症状が酷い方は吐き気やめまいを強く感じることで日常生活にも支障がでることもあります。

 
港区浜松町ハプティカイロ整体では片頭痛に適した施術を提供するため、施術前の問診・検査にて本当に片頭痛なのかを判断します。

偏頭痛

片頭痛の前兆

 片頭痛発症時には前兆として有名な下記の症状を訴える方が多くいらっしゃいます。
 

音や光に敏感になる
匂い(嗅覚)の異常
閃輝暗点(光の点が出現目の前が真っ暗になる)

 
最近の片頭痛では前兆がないタイプの偏頭痛もわかっておりますので、上記の前兆は参考にしてください。
あくまで片頭痛は問診と検査を基に判断していきます。
 

実は解明していない片頭痛の原因?

実は片頭痛の原因は色々と説があり、完全には解明されていません。

 
しかし、頭部の血管が過剰に拡張する際に周囲の神経終末を刺激することで発生するとの説が優説と言われています。
 
急激な血管拡張により生じるため、緊張性頭痛とは異なり、片頭痛の施術はマッサージなどで筋肉をほぐし血液の流れを増大してしまうことで逆に悪化する可能性があります。
 
関節に対しての調整を行うカイロプラクティックが最近の研究では片頭痛に対して有効的であるとの結果がでています。

原因不明

緊張性頭痛と片頭痛の混合型頭痛もある?!

最近では緊張性頭痛と片頭痛を2つお持ちの複合型頭痛の方もいらっしゃいます。
 
本来発生機序の全く異なる2つの頭痛ですが、生活環境の変化などで増加傾向にあります。
 
この場合、港区浜松町ハプティカイロでは頭痛発生時の状況や前兆などを検査し、現在どちらの頭痛が原因なのかを判断し施術内容を変更し対応していきます。
 
片頭痛の方に緊張性頭痛の施術を行うと悪化の危険もありますが、当院では判断してからの調整ですので安心してご相談ください。 

片頭痛に対するカイロ 

 最近の研究では片頭痛に対してのカイロプラクティックが有効であるとの結果がでています。
 
港区浜松町ハプティカイロプラクティックでは頚部の環境の改善と自律神経への影響から片頭痛へアプローチしていきます。
 
 

片頭痛ー頚部に対するカイロ

 
頚部には脳へ血液を送る頸動脈が存在します。頸動脈は脳へ栄養を送るための重要な血管ですが、脳を保護する重要な機能も持っています。
 
心臓から出た血液は強い勢いを持ち各臓器に送られていきます。走ったりなど体が活動をすると各臓器で血液がより必要になり、心臓からでる血液は量も強さも増大します。しかしあまりにも強い血流が脳に直接行ってしまうと、脳が危険な状態になります。そのリスク管理を頸動脈が行っているのです。
 
頸動脈には非常に優れた血圧のセンサーがあり、強い血圧が頸動脈にかかった時には心臓に作用し血圧を急低下させることができます。柔道などの絞め技で失神してしまうのもこの作用によって起きています。
 
ここまで強い圧でなくても、首の筋肉が過剰に緊張することで頸動脈のセンサーは圧迫を受け、血圧が上昇したと勘違いをおこします。すると血圧を下げようとして血管は拡張が起きるのです。
血管が拡張することで周囲の自由神経終末に触れてしまい片頭痛が発生します。
 
カイロプラクティックで首や背中の関節を調整することで、頚部の筋肉の無駄な緊張を避け、余計な血圧の変動を防ぐことができます。
そのため、カイロプラクティックでは片頭痛に対して間接的に施術が行えるのです。
 
 

カイロによる自律神経

 
自律神経は脳から出た後に一度背骨の横で節を作り、各臓器・血管をコントロールしています。
 
カイロプラクティックの治療では胸部の関節を調整することで、血管の収縮と拡張を支配する自律神経(副交感神経・交感神経)のバランスを整えていくことで症状の改善をはかります。
 
自律神経には内臓ー体壁反射と体性ー内臓反射という反射機能があります。これは内臓や身体の状態をお互いに影響しあってしまう反射の事です。つまり身体の不具合が生じると内臓や血管の働きは影響を受けてしまうのです。
 
これらの理由から片頭痛に対してのカイロプラクティックは非常に有効です。片頭痛は個人差が非常に大きい症状でもありますので、港区浜松町ハプティのカイロプラクティックに内科治療を併用することで効果が安定される方もおります。
 


 頚椎性頭痛とは?

頚椎性頭痛とは、 頚部の関節機能の問題で生じる頭痛です。  

 
首の骨は7個からなり、頭蓋骨を支える一方で、大きな可動域を持ちます。
機能が多い分ゆがみや関節の問題が生じやすい構造です。
  
頸椎の関節機能に問題が生じると首のゆがみや機能障がいが脳のある一部の神経に刺激を与え、前頭部・側頭部・後頭部や目の奥などに重さを表します。
 
また、首のゆがみや機能障がいが、周辺のじん帯や筋肉を緊張させて痛みを出してしまいます。症状がひどい時は、肩や肩甲骨、背中にまでも痛みを感じてしまいます。

 
 
頚椎性頭痛の原因となる関節機能

頚椎性頭痛の症状

頭痛は主に首や後頭部、側頭部に重だるい痛みが広がります
首を動かすことで頭痛が増悪することがあります
頭痛に伴って吐き気やめまいを感じることもあります

  

頚椎性頭痛とカイロ 

頚椎性頭痛に対してカイロプラクティックは非常に有効です。
 
カイロプラクティックでは頚椎性頭痛の原因になる頸椎や周辺組織に直頚刺激をいれることから効果が現れやすいのです。
 
頚椎部及び胸椎(背中)の関節の制限を全体的なバランスを考慮し、矯正を行っていきます。矯正の際には関節への刺激が入ることで「ポキッ」と音が鳴ることがあります。これは関節内の圧が矯正時の刺激により変化することで気体が発生し、破裂する音だと言われています。そのため靭帯が弾いている音や、骨がぶつかっている音ではないので安心してください。
 
 

マッサージではだめ?

緊張性頭痛はマッサージや温めることでも症状の緩和することもありますが、頸椎性頭痛の場合は関節の問題を正常にしない限り症状の改善は見込まれません。
 
 逆に関節の制限が残る状態で筋肉だけをマッサージで緩和してしまうことで症状が悪化する可能性もあります。
 


 

 重篤な頭痛

病気の症状や前兆として発生する頭痛の中には命にかかわるような重篤な症状のサインである可能性があります。そのため、頭痛治療時にはこれから紹介するような症状の危険性を検査で確かめなくてはなりません。
  

頭痛を併発する重篤な症状

 
クモ膜下出血:激しい頭痛・嘔吐感
脳出血:徐々に強くなる頭痛・しびれ・ろれつが回らない
髄膜炎:後頭部の痛み・発熱・嘔吐
脳腫瘍:嘔吐・ケイレン・視力の低下
慢性硬膜下血腫:東部の外傷が起因
 
 
上記のような症状の可能性が残る中で施術を行うことはたとえマッサージでも危険な行為になります。
 
そのため、港区浜松町ハプティカイロプラクティックでは施術前に検査を行い、状況を説明した後に調整を行います。当院で上記の症状が疑われた場合はカイロプラクティックにおいては禁忌とされていますので、速やかに適切な提携医療機関をご紹介させていただきます。
 

頭痛のカイロプラクティック研究

オーストラリアでの頭痛研究
片頭痛患者 87人に対するカイロプラクティックの研究で、施術直後とその 20ヶ月後の経過において、全ての患者に治療後改善傾向が見られたと報告しています。(頭痛の発生頻度、強度、持続時間など。)
 
オーストラリアの Wayne Whittingham M App Sci( Chiro)が行なった研究では、 105人の慢性一時的頭痛(主に、片頭痛、緊張性頭痛、群発性頭痛)の患者に対し、週に 3回のカイロプラクティック施術を 3週間行なった結果、施術直後と 6ヵ月後の調査において、改善が見られたと報告しています。
 
アメリカでの頭痛研究
アメリカでは、 Patrick Boline DC, Kassem Kassak PhDが、緊張性頭痛の患者 150人に対し、カイロプラクティックとアミトリプチリン剤(血管収縮剤)の施術効果を比較し、カイロプラクティック施術の方が効果があるということを報告しました。

 

頭痛にカイロプラクティック施術

頭痛といっても様々な要因で痛みを現しています。神経的な問題以外に内科的な原因も少なくないのです。
 
原因によっては、医師による検査が必要なものもありますので、この様な鑑別には国際基準の学位を持ったカイロプラクターの検査が必要です。
 
また、カイロプラクティックによる施術も状態に合わせて対応しなければいけません。中には緊張型頭痛だと思っていたものが、重篤な症状のサインである可能性もあります。そのため、特に頭痛は施術前の問診と検査が重要です。問診で状態を把握し、検査で原因を断定する必要があります。
 
 
 

 頭痛の評価には,まずその性状、程度、部位、持続時間、及び増悪・寛解を含む時間経過を詳細に聴取し、それが危険な頭痛なのかそうでない頭痛なのかをあらゆる可能性を考慮します。
 

 

カイロプラクティックの適応である頭痛症状であった場合は、神経的な絞扼障害(神経の締め付け、圧迫)・姿勢的な過剰な力学的ストレス・筋肉の過緊張による虚血状態(血液循環の悪化)・背骨の配列の乱れ)に対して、的確な調整を行っていきます。
 
普段から頭痛を薬で抑えている方は、頭痛を軽視している傾向にあります。「問診や検査はいいからとりあえずやってくれ」という方は、お互いに安全性が確保できませんので、施術をお断りさせていただくこともございます。このような方は他の院に行かれることをお勧めいたします。
 
しっかりと原因を判断してから調整を行うことで、頭痛は上手に付き合っていくことが可能です。施術方針の説明は頭痛の説明で行っておりますので、そちらをご覧ください。
 

 
正規カイロ
 
国際学位
  当院の施術者はWHO(世界保険機関)が国際基準として定める、4200時間以上(6年制の大学教育と同等)の医療専門教育過程を経て学位をRMIT University(オーストラリア公立工科大学)にて取得しております。 解剖学や生理学といった基礎医学だけでなく、病理学や神経外科学などの応用医学も修めておりますので、頭痛の原因の判断は正確に行うことが可能です。また年間7000人を超える臨床数から、適切な施術が可能です。
17周年記念割引
LINE予約
@zzz4253s
※初回割引とLINEクーポンは併用不可

このような症状で来院されます

腰痛なら港区浜松町ハプティカイロ整体
 
めまいなら港区浜松町ハプティカイロ整体
肩こりなら港区浜松町ハプティカイロ整体
 
頭痛なら港区浜松町ハプティカイロ整体
坐骨神経痛なら港区浜松町ハプティカイロ整体
 
しびれなら港区浜松町ハプティカイロ整体
背中の痛みなら港区浜松町ハプティカイロ整体
 
妊娠・産後なら港区浜松町ハプティカイロ整体
寝違えなら港区浜松町ハプティカイロ整体
 
耳鳴りなら港区浜松町ハプティカイロ整体
四十肩なら港区浜松町ハプティカイロ整体
 
姿勢改善なら港区浜松町ハプティカイロ整体
 
症状説明はこちら