港区浜松町で唯一の国際基準ハプティカイロプラクティック整体。

港区浜松町ハプティカイロプラクティック整体
TEL:03-3432-3056 

HOME | 症例報告 | ぎっくり腰症例 | 繰り返すぎっくり腰

繰り返すぎっくり腰|港区浜松町カイロ整体

ぎっくり腰を起こしやすい体

港区在住40代女性 浜松町事務職

年に2〜3回程ぎっくり腰をやっており、普段から腰の重だるさは感じていました。2日前に家事をしている際のふとした動作をしてから腰の痛みが発生しました。当日は歩くのも厳しかったそうですが、来院時には小股でゆっくりとなら歩行が可能なレベルまで少し落ち着いていました。足の痺れはなく、動き出しと歩行時、長時間の座位時に痛みが強くなるそうです。
 
 

港区浜松町カイロ整体治療経過

炎症反応を伴った急性腰痛でしたので、炎症反応が起きている部位に対しての負担を減らすように初回は治療を加えていきました。治療前の検査では45度足の挙上で痛みが出ていましたが、治療後は70度程度挙上しても腰の痛みは発生しませんでした。炎症反応が発生してから治まるまでは通常48〜72時間程度かかりますので、2回目の治療は炎症反応が落ち着くタイミングの2日後に来院して頂きました。2回目の治療時には痛みが2割程度に減少しており、強く痛むというよりは、長時間の座位をしていると重だるくなってくるような痛みに変化していました。1週間に1度の治療を2回繰り返し、日常生活での痛みの発生と骨盤や腰の傾きが現れることがなくなりましたので、メンテナンス治療に移行しました。
現在は3週間に1度のメンテナンス治療を行っており、半年経ちますがぎっくり腰の発生はないようです。
 
 

港区浜松町カイロ整体コメント

急性腰痛(ぎっくり腰)を年に何度か繰り返し起こす方は以前の急性腰痛を完全に治りきらずに治療やケアを止めてしまっている方が多くいらっしゃいます。ぎっくり腰などは慢性的な肩こりや頭痛よりも症状発生時の痛みが強い場合が多い為、痛みが減少するとだいぶ落ち着いたと考えてしまいがちです。今回のケースのように炎症反応が起こっている場合は、炎症反応が落ち着くと、痛みとしては減少してしまいます。しかし、原因などの傾きや筋肉の過剰な緊張などは痛みが減少してからも残っていることがあります。その状態で治療やケアを止めてしまうことにより症状の再発に繋がります。また、何度も症状を繰り返すことにより、単純な問題ではなく筋膜の癒着などの複雑な問題が起きることで、症状が発生しやすい環境に変化してしまうこともあります。そうならないためにも痛みだけを指標にするのではなく、可動域や筋力などを確認しながらのケアが非常に重要です。港区浜松町ハプティカイロプラクティック整体では初回治療時に治療回数の目安と頻度をマネージメントしております。

その他の症状説明

腰痛|港区浜松町ハプティカイロ整体

 
しびれ|港区浜松町ハプティカイロ整体

 
姿勢|港区浜松町ハプティカイロ整体
肩こり|港区浜松町ハプティカイロ整体

 
背中の痛み|港区浜松町ハプティカイロ整体

 
足の痛み|港区浜松町ハプティカイロ整体
頭痛|港区浜松町ハプティカイロ整体

 
妊娠中の骨盤|港区浜松町ハプティカイロ整体

 
その他の症状|港区浜松町ハプティカイロ整体
寝違え|港区浜松町ハプティカイロ整体
 
みみなり|港区浜松町ハプティカイロ整体
むくみ|港区浜松町ハプティカイロ整体
 
スポーツ障害
めまい|港区浜松町ハプティカイロ
 
お困りの症状
 お知らせ
当治療院が月刊ゴルフダイジェストに記事を掲載
芝中学・高校 水泳部でカイロ講義
日テレ放送【世界まる見えテレビ特捜部DX特別版】に出ました
【過去お知らせ一覧】
 症例報告
2017.03.27 「寝違えの説明」を追加しました
  カイロプラクティック・コラム
2016.11.19 治療前の検査と評価
2017.03.31 「中居の世界仰天ニュース・カイロの危険性」に関して
インターネット予約
港区浜松町ハプティカイロ整体は開業12年

 
港区浜松町ハプティカイロプラクティック整体の症例報告

 
港区浜松町ハプティカイロ整体の健康コラム

 
高品質天然アスタキサンチン

 
提携病院春日クリニック

 
姿勢トレーニングツールアピュア監修

 

 
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8
10 11 12 13 14 15 16 
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30