港区浜松町で唯一の国際基準ハプティカイロプラクティック整体。【東京都港区の整体院・カイロ】

港区浜松町ハプティカイロプラクティック整体
TEL:03-3432-3056 

HOME | 症状説明 | 姿勢説明 | 上半身の姿勢

上半身の姿勢|港区浜松町カイロ整体

上半身の姿勢とは?

頭部や肩の位置には解剖学的に最も負荷の少ない姿勢があります。個人差はあるものの大抵の方に当てはまります。
 
 

理想的な頭部の位置

頭部は一般的に5~6㎏ほどあります。この重さは頚部の湾曲により衝撃吸収が行われています。しかし、パソコンやスマートフォンを使用している人は平均で通常時よりも6~8cmも頭部が前方にあるため、その分、衝撃の吸収がうまく働かず、首や肩の筋肉に頼らざる得なくなります。頭部が解剖学的に正しいとされている位置から1インチ(2.54cm)前方に変位することで、頚部には4.5㎏もの負荷がかかります。例を挙げると、パソコン使用時に7cm前方に変位している方は頚部に約13kgもの負荷がかかります。この状態を仕事中続ければ、頚部や肩の筋肉は必要以上に緊張し、肩こりや頭痛を引き起こします。
 
 

理想的な肩の位置

肩は腕の重さを支えるための安定性と、腕を自由に使うための運動性を両立しなければならず、普段から負荷が高い部位でもあります。肩は通常耳の穴と垂直線上に肩関節が位置していると最も負荷が少ないです。しかし、大抵の方は肩が前内方に変位しており、特にパソコンを使用される方はマウスやキーボードの位置が悪いとより顕著になります。腕は片側で約3~4㎏ほどもあります。両腕ではなんと6~8㎏にもなります。ちょっとしたダンベルの重さが常に肩にかかれば、おのずと筋肉も過剰に緊張してきます。

その他の症状説明

腰痛|港区浜松町ハプティカイロ整体

 
しびれ|港区浜松町ハプティカイロ整体

 
姿勢|港区浜松町ハプティカイロ整体
肩こり|港区浜松町ハプティカイロ整体

 
背中の痛み|港区浜松町ハプティカイロ整体

 
足の痛み|港区浜松町ハプティカイロ整体
頭痛|港区浜松町ハプティカイロ整体

 
妊娠中の骨盤|港区浜松町ハプティカイロ整体

 
その他の症状|港区浜松町ハプティカイロ整体
寝違え|港区浜松町ハプティカイロ整体
 
みみなり|港区浜松町ハプティカイロ整体
むくみ|港区浜松町ハプティカイロ整体
 
スポーツ障害
めまい|港区浜松町ハプティカイロ
 
お困りの症状
 お知らせ
当治療院が月刊ゴルフダイジェストに記事を掲載
芝中学・高校 水泳部でカイロ講義
日テレ放送【世界まる見えテレビ特捜部DX特別版】に出ました
【過去お知らせ一覧】
 症例報告
2017.03.27 「寝違えの説明」を追加しました
  カイロプラクティック・コラム
2016.11.19 治療前の検査と評価
2017.03.31 「中居の世界仰天ニュース・カイロの危険性」に関して
インターネット予約

 

 

 
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8
10 11 12 13 14 15 16 
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30