港区浜松町で唯一の国際基準ハプティカイロプラクティック整体。【東京都港区の整体院・カイロ】

港区浜松町ハプティカイロプラクティック整体
TEL:03-3432-3056 

HOME | 症状説明 | しびれ説明 | 過外転症候群とは

過外転症候群|港区浜松町カイロ整体

過外転症候群とは?

過外転症候群は腕神経叢が腕に到達する三番目のトンネルです。このトンネルは小胸筋間隙と呼ばれ、小胸筋(上面)・強靭な烏口鎖骨靭帯(底面)で構成されている「繊維性トンネル」です。肩関節を外転させると、下方に走行している腕神経叢と鎖骨下動静脈はこの部位を支点にし走行を変更し、上行することになります。そのため、小胸筋間隙で腕神経叢には負担がかかります。このように肩の外転により腕神経叢の絞扼が生じる状態を過外転症候群と呼びます。
 
 

過外転症候群はどんな人が多いの?

腕の挙上時に症状が誘発されますので、吊革や洗濯干しなどの日常生活で症状を訴えてくることが多いのです。また、腕も前方に出すことで小胸筋の緊張が高まるため、PCを使用時にキーボードやマウスが身体から離れている方ほど発生しやすい傾向にあります。
 

 

過外転症候群にマッサージは逆効果

小胸筋は胸の前方に存在する筋肉ですので、マッサージなどで肩の筋肉だけをマッサージしてしまうと、逆に小胸筋の緊張を生じてしまいます。
 
 

過外転症候群とカイロ治療

小胸筋は肋骨と肩甲骨に付着するため、カイロプラクティック治療では胸椎や肋骨の矯正だけではなく、肩甲骨の可動域を正常に整えていきます。PCをよく使用する方に対しては使用環境のアドバイスをさせて頂くこともあります
 

その他の症状説明

腰痛|港区浜松町ハプティカイロ整体

 
しびれ|港区浜松町ハプティカイロ整体

 
姿勢|港区浜松町ハプティカイロ整体
肩こり|港区浜松町ハプティカイロ整体

 
背中の痛み|港区浜松町ハプティカイロ整体

 
足の痛み|港区浜松町ハプティカイロ整体
頭痛|港区浜松町ハプティカイロ整体

 
妊娠中の骨盤|港区浜松町ハプティカイロ整体

 
その他の症状|港区浜松町ハプティカイロ整体
寝違え|港区浜松町ハプティカイロ整体
 
みみなり|港区浜松町ハプティカイロ整体
むくみ|港区浜松町ハプティカイロ整体
 
スポーツ障害
めまい|港区浜松町ハプティカイロ
 
お困りの症状
 お知らせ
当治療院が月刊ゴルフダイジェストに記事を掲載
芝中学・高校 水泳部でカイロ講義
日テレ放送【世界まる見えテレビ特捜部DX特別版】に出ました
【過去お知らせ一覧】
 症例報告
2017.03.27 「寝違えの説明」を追加しました
  カイロプラクティック・コラム
2016.11.19 治療前の検査と評価
2017.03.31 「中居の世界仰天ニュース・カイロの危険性」に関して
インターネット予約

港区浜松町ハプティカイロ整体は開業12年

 
港区浜松町ハプティカイロプラクティック整体の症例報告

 
港区浜松町ハプティカイロ整体の健康コラム

 
高品質天然アスタキサンチン

 
提携病院春日クリニック

 
姿勢トレーニングツールアピュア監修

 
 
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8
10 11 12 13 14 15 16 
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30