港区浜松町で唯一の国際基準ハプティカイロプラクティック整体。【東京都港区の整体院・カイロ】

港区浜松町ハプティカイロプラクティック整体
TEL:03-3432-3056 

HOME | カイロコラム | TV中居カイロ 

中居の「ザ!世界仰天ニュース・カイロの危険性」

2017/03/29放送「カイロの危険性」に関して

2017/03/29に日本テレビの「ザ!世界仰天ニュース2時間SP」でカイロプラクティックの危険性という内容が放送されました。
 
内容としてはアメリカの34才女性トップモデルがカイロプラクティックの施術後8日後に椎骨動脈の損傷による脳卒中で死亡したということです。
 

まずカイロプラクティックって何?

 
まずカイロプラクティックは国際的な基準が存在し、各国で国家基準を定め、国家資格として認められています。発祥国のアメリカをはじめ、カナダ、EU諸国やもちろんイギリスでも、主に筋骨格系の取り扱う脊椎のヘルスケアの専門職として法制化されています。(日本では法的な資格は存在していないため、誰もが自由に開業・施術できる異常な状態にあります。)
カイロプラクティックはアメリカが発症国であり、厳しい国家資格(正式には州試験)を保持した者にしか施術は認められていません。厳しい州では卒後の教育も義務図けられている程厳格な資格を有している者が起こした事件としてアメリカでも大きな話題となっているようです。
 
カイロプラクティックでは施術をする場合、必ず第一に検査を行わなければなりません。その結果をもとに診断を行い、カイロプラクティック治療を行います。
検査は問診に始まり、整形学検査、神経学検査、理学検査、カイロプラクティック検査など複数の検査を行います。
 
上記の検査を行ったうえで診断を行うのですが、この時にカイロプラクティックでは禁忌症状というのが存在します。つまり、その症状に該当する可能性があるときは施術を行ってはならず、専門の医療機関を提案する義務があります。例としては椎骨脳底動脈不全症、骨折、悪性腫瘍、重度の骨粗鬆症、リウマチ性関節炎などがあります。
 
今回の場合であれば、下記の検査などが行われる必要があります。
BARRE'-LEIOU:Sign(バレリュウサイン)
椎骨動脈症候群の検査
O'DONOGHUE:MANEUVER(オドノフュー・マニューバー)
頚部の障害部位の鑑別診断
 
もちろん他にもカイロプラクティック検査による触診や関節可動域の検査もありますが、こういった検査を併用し診断を行います。
 

本当にカイロプラクティックは危険なの?

 
今回の事件では有名人の医療事故として大きく取り上げられています。しかし、これで「カイロプラクティック=危険」と扱ってしまうのはあまりにも短絡的な考え方ではないでしょうか。
 
確かにカイロプラクティックの施術には相応のリスクがあります。そのリスクを最小限にするためにも、資格取得までに国際的には4200時間以上の専門教育課程(6年大学に相当)を定めており、そのうえで各国の定めた国家試験や、開業試験が存在します。またそれだけではなく、施術前に様々な検査をすることでさらにリスク低下に努めています。
 
治療にリスクが存在するのはカイロプラクティックに限ったものではありません。外科や内科、もちろん歯科などを含めて医療的な施術にはある程度のリスクが生じるものです。
 
そのため、リスクがあるから「カイロプラクティック=危険」ではなく、リスクを回避するためどれだけの予防策が存在するか、またはそれを行うかが重要です。
 

では日本では?

 
世界的にはここまで厳しい基準を定めておりますが、実は日本でカイロプラクティックは法規制がされておりません。簡単に行ってしまえば「誰でも開業・施術ができる」ということです。この状態は以前から国際的に問題となっておりますが、立法には様々な障害が存在するため、なかなか法成立は実現しません。
 
日本には法規制はありませんが、もちろんカイロプラクティックには国際的な基準が存在します。世界保健機関(WHO)が4200時間以上の専門教育課程を定めており、これが国際基準となります。つまりどんな国でもこの基準を最低限超えたうえで、国家資格などの法規制が必要ということです。
 
しかし、日本では2万人以上もの自称カイロプラクターが存在するそうですが、現在国際基準を満たしている施術者は800人程度しかおりません。世界的に最低限度の基準も日本ではほとんど満たしていないのです。
皆さんが街中で目にするカイロプラクティックの看板を掲げている0.04%しか正式なカイロプラクターはいないのです。
 

カイロプラクティックを選択する場合

 
長々となりましたが、施術や投薬でもそうですが、プラシーボ効果というものがあります。いわゆる思い込みです。要は効くと信じている物であれば偽薬でも身体は反応してしまいます。
そのため、現在症状をお持ちでカイロプラクティックが全く信じられないという方は施術効果にも影響を与えるため、整形外科などに来院された方がお勧めです。
また、今回の件で不安感があるけれども、症状にも耐えられないという方は、お電話でやメールにてご相談ください。我々は患者様の不安感・不信感を拭えるよう最大限の努力に努めてまいります。
当院でも施術前に必ず、問診・各種検査を行ったうえで、ご説明(現在の状態、症状の原因、施術方針、施術回数の目安)を行います。その時に納得ができなければ、そこで施術を行わない選択をしてください。
 
 
ここで言いたいのは、厳格な基準を定めていても医療では問題が生じます。そのため最低限のリスクを回避するための情報や行動は施術をする側は当たり前ですが、施術を受ける側にも必要だと思われます。
 
日本では法制化に向けて、国際基準を満たしたカイロプラクターを厚生労働省に登録をしております。日本においてカイロプラクティックを選択される際はこちらを参考にしてください。

 

最後に

お亡くなりになられましたケイティ・メイさんには一人娘のミアちゃんがいます。
ケイティーさんはシングルマザーですので、残されたミアちゃんのために現在クラウドファウンディングにより基金を設立し、これまでに3万ドルの支援が寄せられているそうです。
 
ケイティ・メイさんは将来をとても期待されていた方ですので、本当に残念でなりません。心よりのご冥福をお祈り申し上げます。
 お知らせ
当治療院が月刊ゴルフダイジェストに記事を掲載
芝中学・高校 水泳部でカイロ講義
日テレ放送【世界まる見えテレビ特捜部DX特別版】に出ました
【過去お知らせ一覧】
 症例報告
2017.03.27 「寝違えの説明」を追加しました
  カイロプラクティック・コラム
2016.11.19 治療前の検査と評価
2017.03.31 「中居の世界仰天ニュース・カイロの危険性」に関して
インターネット予約

港区浜松町ハプティカイロ整体は開業12年

 
港区浜松町ハプティカイロプラクティック整体の症例報告

 
港区浜松町ハプティカイロ整体の健康コラム

 
高品質天然アスタキサンチン

 
提携病院春日クリニック

 
姿勢トレーニングツールアピュア監修